1 空圧式自動定量袋詰機

袋詰めの無人化に威力を発揮
                                                                         

        YL-1-L/R YL-2-L/R
最大秤量値 360Bags/Hr
袋積載量 300Bag(最大) 200Bag(最大)
使用対象袋 クラフト紙      
内弁式両ミシン縫袋
クラフト紙    
内弁式両底貼袋
電      源 AC200/220V・50/60Hz・3相
使用動力 550W ブロワー 1台
400Wモーター 1台
40Wモーター  2台
550Wブロワー 1台
400Wモーター 1台
空  気  源 0.5MPa・150Nl/min 0.5MPa・100Nl/min
塗  装  色 本体:マンセル・5G5/2 制御盤:マンセル・5Y7/1
本 体 重 量 約700Kg 約850Kg

 【  特 徴  】

◎袋詰め作業の省力化
  トカキ式自動給袋機(YL-1型・YL-2型)と
 トカキ式自動定量袋詰機を組合わせる事に
 より、内弁式バルブバッグへの各種粉粒体の
 袋詰工程を給袋から計量、袋詰めまで全自動
 で行う事ができます。
  オペレータは、自動給袋機の袋マガジンに
 空袋を装填するだけで、一人のオペレータで
 数ラインの袋詰め工程を管理する事ができ、
 袋詰め作業の無人化と作業環境の改善に大
 きく貢献します。


◎簡単操作
  空袋を袋マガジン部にセットし、起動スイッチ
 を押すだけで、後は自動給袋機が連続自動サ
 イクル動作を行いますので、どなたでも容易に
 取扱う事ができます。